So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

MRI検査の予期せぬ異常所見について [医療のトピック]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日は午前午後ともいつも通りの診療になります。

それでは今日の話題です。
今日はこちら。
2018-11-27.png
2018 年のBritish Medical Journal誌に掲載された、
MRI検査の予期せぬ異常所見についての論文です。

たとえばふらつきなどの症状があり、
脳梗塞などの可能性を疑って、
頭部のMRI検査を行うと、
脳動脈瘤など当初の予想とは別個の、
無視できない異常所見が見つかることがしばしばあります。

こうしたケースは実際には多くありますし、
臨床上も大きな問題になることがあります。

患者さんによっては、
何も異常がないことを期待して、
安心のために受けた検査で、
予想外の異常が見つかるので、
それが大きなストレスとなり、
病気自体ではなく、
ストレスによって体調を崩すという事態も、
経験することがあります。

たとえば脳の検査で予想外の脳動脈瘤が見つかると、
それが小さいものであれば通常は経過観察となり、
患者さんは不安を抱えたまま、
検査を繰り返すという事態になります。

こうしたケースでは、
「こんなことなら検査を受けない方が良かったのに」
というような愚痴を、
患者さんからお聞きすることもあります。

また、原因不明の腹痛のために上腹部のMRI検査を施行して、
膵臓の嚢胞性の腫瘍が見つかることも良くあります。
嚢胞性の膵腫瘍は悪性の可能性も否定は出来ないということで、
経過観察の方針となることが多いのですが、
これも患者さんにとってはかなりのストレスになります。
診断が早期に明確になって白黒が付けば、
「偶然にせよ早く見つかって良かった」ということになるのですが、
往々にして、
「悪性の可能性は高くはないのですぐに手術などは必要ないが、
良性とは言い切れないので経過は慎重にみていく必要がある」
というような判断になることがあり、
そうした場合にはストレスばかりが増えて、
患者さんにとっては良かったと思えない、
というケースが多いのです。

それでは実際に他の目的で行なったMRI検査で、
予期せぬ異常所見が見つかるということはどの程度あり、
そのうちのどの程度が確定診断されるのでしょうか?

この問題を検証した大規模で信頼のおけるデータというのは、
実はあまり存在していません。

そこで今回の研究では、
これまでの臨床データをまとめて解析する、
システマティック・レビューとメタ解析の手法で、
この問題の現時点までの検証を行っています。

32の研究のトータルで27643名のデータを、
まとめて解析した結果として、
他の目的でのMRI検査で偶然に見つかった、
深刻な病気の可能性のある所見は、
脳から全身のMRI検査のトータルでは、
3.9%(95%CI: 0.4から27.1)に認められ、
脳のMRIでは1.4%(95%CI: 1.0から2.1)、
胸部のMRIでは1.3%(95%CI: 0.2から8.1)、
腹部MRIでは1.9%(95%CI: 0.3から12.0)に認められました。

この場合の深刻な病気の可能性のある所見というのは、
たとえば脳であれば、脳腫瘍、脳動脈瘤、脳梗塞、
などが含まれていて、
胸部や腹部においては癌の疑いのある腫瘍や、
大動脈瘤などが含まれています。
そして、予め規定された異常所見以外のものは、
分類不能の異常所見となっています。

この分類不能の所見を含めて、
深刻な異常の疑いが否定出来ない所見を全て含めると、
脳から全身のMRIのトータルでは、
12.8%(95%CI: 3.9から34.3)に異常が認められ、
脳MRIでは1.7%(95%CI: 1.1から2.6)、
胸部MRIでは3.0%(95%CI: 0.8から11.3)、
腹部MRIでは4.5%(95%CI: 1.5から12.9)に、
それぞれ頻度は増加していました。

この所見のうち、
精査により実際に深刻な病気が診断されたのは、
確認出来た243例中の48例、
20.5%に過ぎませんでした。

このように別の目的で施行されたMRI検査により、
予期せぬ重篤な可能性のある異常所見が発見される頻度は、
無視出来ないほど高く、
しかし実際にはそのうちで、
明確に診断される事例はごく少数です。

最近報道されたように、
別の目的で施行された検査の場合、
予期せぬ重篤な所見はスルーされやすいというリスクもあり、
この問題は今後より詳細な検証が必要であるように思います。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。
nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。