So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第33回健康教室のお知らせ [告知]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日は金曜日でクリニックは休診ですが、
老人ホームの診療などには廻る予定です。

それでは今日の話題です。

今日はいつもの告知です。

こちらをご覧下さい。
33回健康教室.jpg
次回の健康教室は、
7月21日(土)の午前10時から11時まで(時間は目安)、
いつも通りにクリニック2階の健康スクエアにて開催します。
告知が遅くなりまして申し訳ありません。

今回のテーマは「最新版便秘の基礎知識」です。

便秘というのは非常に身近な症状ですが、
赤ちゃんからお年寄りまで、
その原因はそれぞれに違っていても、
年齢に関わらずに私達を悩ます病気です。

基礎疾患のない便秘症というのは、
悪性の病気という訳ではありませんが、
高度の便秘は腸閉塞を来して命に関わることもあり、
また緊急手術で便をかき出すような処置が、
必要になるようなケースもあります。

便秘薬は医療用から市販のもの、
また民間療法の類まで、
これも無数に存在していますが、
全ての人が希望している「自然な排便」を実現するものはなく、
その薬の弊害で悩むような事態も稀ではありません。

私達はどのように便秘に向き合うべきなのでしょうか?
どのような時にお医者さんに相談をするべきなのでしょうか?
本当に便秘に詳しいのは誰でしょうか?

今回もいつものように、
分かっていることと分かっていないこととを、
なるべく最新の知見を元に、
整理してお話したいと思っています。

ご参加は無料です。

参加希望の方は、
7月19日(木)18時までに、
メールか電話でお申し込み下さい。
ただ、電話は通常の診療時間のみの対応とさせて頂きます。

皆さんのご参加をお待ちしています。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。
nice!(9)  コメント(2) 

nice! 9

コメント 2

ひでほ

脾摘してから便秘です。アンモニアも高いので2日ないと強引に浣腸でだしちゃいますが、それでもアンモニア高いし、行きたいけど北品川まではきついなあ。
by ひでほ (2018-07-13 09:21) 

MN

週刊ポストの記事を読みました。

「ベンゾジアゼピン薬物」の離脱症状については厚労省も注意喚起していますので、お知らせまで。
by MN (2018-07-13 13:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。