So-net無料ブログ作成

30代の健診で26年の予後を予測出来るのか? [医療のトピック]

こんにちは。
六号通り診療所の石原です。

朝から健診結果の整理などして、
それから今PCに向かっています。

それでは今日の話題です。

今日はこちら。
健診の26年後の予測効果.jpg
先月のBMJ Open誌にウェブ掲載された、
30代で1回のみ行われた健診や生活習慣のデータで、
どの程度将来の病気や予後を予測可能かを検証した、
興味深い文献です。

現行のアメリカとヨーロッパ、
そして日本のいずれの動脈硬化性疾患のガイドラインにおいても、
喫煙などの生活習慣や、
血圧やコレステロールなどの測定値から、
その後10年の心筋梗塞や脳卒中などの、
発症のリスクを推定して、
その予防のための指針を提唱しています。

これはそれぞれ異なる大規模な疫学データから、
将来のリスクを推計して割り出したもので、
そのために同じ条件の対象者であっても、
その結果には若干の違いがあります。

このように、
動脈硬化に起因するような病気の予防や治療のためには、
ある時点での生活習慣などのデータから、
将来の病気のリスクを予測する、
という視点が不可欠です。

ただ、この点についての大規模なデータは限られていて、
その対象となる年齢層もまちまちです。

今回のデータは国民総背番号制が取られているスウェーデンにおいて、
33から42歳の男性757名を健診施設で登録し、
そのうちで希望のあった652名に健診を行なって、
その後26年間の経過観察を行ない、
糖尿病や心筋梗塞、癌などの将来の発症リスクと、
健診結果との関連性を検証しています。

例数は決して多くはなく、
単独施設の結果ですが、
30代の病気のない成人の、
50代までの経過を追ったようなデータは、
これまでにはあまりなく、
その意味で希少で意義のあるものです。

この研究では生活習慣に関するものとして、
喫煙歴、運動習慣、飲酒歴、
測定値と検査値としては、
BMI、血圧、総コレステロール値、中性脂肪値、
血糖値が対象となっています。
リスクを5分割した健康指標としては、
上記の項目に加えて、
父母の死亡年齢、近親者の糖尿病の人数、
メンタルヘルス、運動習慣、ストレスが加えられています。

その結果、
登録の時点で喫煙歴のあるグループは、
ないグループと比較して、
心血管疾患を発症するリスクが2.54倍(1.45から4.45)有意に高く、
コレステロール値が177.9mg/dL未満のグループと比較すると、
232.0mg/dLを超えるグループでは、
心血管疾患のリスクは2.15倍(1.11から4.16)有意に上昇していました、

トータルに生活習慣の指標のみで、
リスクが低いと想定されるグループの心血管疾患リスクは、
高いと想定されるグループの0.44倍(0.22から0.89)となり、
生活習慣の差により、
そのリスクは56%有意に低下する、
という結果でした。
これを癌の発症リスクで分析すると、
生活習慣による差は有意には認められませんでした。

ただ、総合的に全ての指標を入れて計算すると、
癌においても低リスク群では、
癌の発症リスクも高リスク群の0.34倍(0.17から0.70)と有意に低下していて、
今回の分析から、
心血管疾患も癌のリスクも、
30代での分析が26年後の予後に影響を与えていました。

将来の糖尿病の発症に関連が深かったのは、
BMIと喫煙歴で、
BMIが30を超える肥満群は、
24以下の正常群の11.97倍(4.78から30.01)有意に糖尿病を多く発症し、
喫煙歴があるとない場合の2.35倍(1.16から4.76)有意に糖尿病のリスクを増加させました。

もう1つのデータのポイントは、
登録時に健診を希望したグループと希望しなかったグループの比較で、
トータルな死亡リスクは、
希望したグループの2.90倍(1.58から5.28)、
希望しなかったグループで有意に上昇していました。
ただ、個別の心血管疾患や癌の死亡率には、
両群で差はありませんでした。

このデータは個々の対象者の、
個別の結果を追っているものではないので、
登録時点での喫煙者が、
26年後にどのくらいの比率で喫煙を継続していたか、
というような点については分からないのですが、
喫煙やBMIなど、
明確な本人の改善への意志がないと、
修正が困難と思われる習慣やデータが、
50代という比較的若年の予後においても、
大きな影響を持ち得ることは事実と考えて良いように思います。

健診は無意味である、
という意見も一方では根強くあるのですが、
今回のデータを見る限り、
将来の病気のリスクの軽減のために、
その結果を上手く利用することは、
一定の意義があることは間違いなく、
健診嫌いの人より健診を希望する人の方が、
生命予後も良いことも事実のようです。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。
nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 43

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0