So-net無料ブログ作成

第29回健康教室のお知らせ [告知]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日は水曜日なので診療は午前中で終わり、
午後は別件の仕事で都内を廻る予定です。

それでは今日の話題です。

今日はいつもの告知です。
それがこちら。
29回健康教室.jpg
次回の健康教室は、
2月17日(土)の午前10時から11時まで(時間は目安)、
いつも通りにクリニック2階の健康スクエアにて開催します。

今回のテーマは「身近な冷えの基礎知識」です。

「冷え」というのは非常に身近な症状で、
クリニックの外来でも相談されることが多いのですが、
実際には「冷え」は西洋医学的に定義された症状ではありません。

「冷え」とは一体何でしょうか?

Cold Sensitivityという用語はあり、
同じ低温であっても、
それに対する身体の反応には差がある、
という研究データは存在しています。
この考え方では「冷え」というのは、
低温に対する過剰反応という言い方が出来ます。

ただ、「冷え」というのはそれだけを指すのではなく、
実際には感覚は鈍くなっていて、
寒さを感じるのではなく、
作り出しているという、
感覚障害の側面もあります。

漢方などの東洋医学においては、
昔から「冷え」というのは重要な兆候の1つであり、
こちらは明確に定義されていますが、
その内容な西洋医学的な理解とは、
相容れない部分もあります。

このように「冷え」は一筋縄ではゆきません。

今回もいつものように、
分かっていることと分かっていないこととを、
なるべく最新の知見を元に、
整理してお話したいと思っています。
ご参加は無料です。

参加希望の方は、
2月15日(木)18時までに、
メールか電話でお申し込み下さい。
ただ、電話は通常の診療時間のみの対応とさせて頂きます。

皆さんのご参加をお待ちしています。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。
nice!(7)  コメント(0) 
メッセージを送る