So-net無料ブログ作成
検索選択

第21回健康教室のお知らせ [告知]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日は水曜日なので診療は午前中で終わり、
午後は終日事務作業の予定です。

今日は告知です。
それがこちら。
第21回健康教室.jpg
次回の健康教室は、
6月17日(土)の午前10時から11時まで(時間は目安)、
いつも通りにクリニック2階の健康スクエアにて開催します。

テーマは今回は「腸内細菌と健康」です。

腸内細菌のバランスが、
お腹の調子のみならず、
多くの病気の原因ともなっている、
という話は、
最近よく聞く話です。

有名なうんち博士と称されるような先生もいて、
腸内細菌の分析なども、
その先生の監修のもとに商品として販売されています。
つまり、健康関連のビジネスとしても、
非常に有望な分野となっていて、
多くの企業が舌なめずりをして、
皆さんの財布を狙っている分野でもあります。

長く腸内細菌製剤というのは、
乳酸菌製剤とほぼ同一でしたが、
最近ではこれまで日和見菌という、
あまり外聞の良くない名前が付けられていた、
バクテロイデスのような細菌が、
むしろ大人では肥満の予防など、
健康面で重要な役割を担っていることが、
明らかになってきました。

潰瘍性大腸炎やクローン病などの、
炎症性腸疾患や過敏性腸症候群のような、
腸疾患のみならず、
免疫系の正常な発達や維持、
栄養素の正常な吸収や代謝、
肥満や糖尿病の予防、
薬や身体にとって有害な病原体からの防御など、
腸内細菌の正常な発達と維持なしで、
人間の健康は語れません。

ただ、未だ分かっていないことも多く、
最近でも膣の細菌を胎児に塗り付けた方が良いという話など、
玉石混交様々な情報が乱れて飛んでいるのも現状です。

今回もいつものように、
分かっていることと分かっていないこととを、
なるべく最新の知見を元に、
整理してお話したいと思っています。

ご参加は無料です。

参加希望の方は、
6月15日(木)18時までに、
メールか電話でお申し込み下さい。
ただ、電話は通常の診療時間のみの対応とさせて頂きます。

皆さんのご参加をお待ちしています。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。

下記書籍発売中です。
よろしくお願いします。

誰も教えてくれなかった くすりの始め方・やめ方: ガイドラインと文献と臨床知に学ぶ

誰も教えてくれなかった くすりの始め方・やめ方: ガイドラインと文献と臨床知に学ぶ

  • 作者: 石原藤樹
  • 出版社/メーカー: 総合医学社
  • 発売日: 2016/10/28
  • メディア: 単行本


メッセージを送る