So-net無料ブログ作成

Lp(a)と家族性高コレステロール血症との関連について [医療のトピック]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日は午前午後ともいつも通りの診療になります。

それでは今日の話題です。

今日はこちら。
Lp(a)の意義.jpg
今年5月のLancet Diabetes Endocrinology誌にウェブ掲載された、
家族性の高コレステロール血症において、
リポ蛋白(a)という検査値の意義が、
意外に大きいことを示した論文です。

リポ蛋白(a)というのは、
比較的簡単に測定可能な血液中の脂質の1つで、
動脈硬化性疾患に関連する指標として、
健康保険でも測定が可能です。

ただ、その数値の意味と、
高コレステロール血症の治療における意義については、
まだあまり一定の評価がありません。

そもそもリポ蛋白(a)というのは一体何でしょうか?

血液の中をコレステロールや中性脂肪などの脂質を移動させるため、
脂質はアポ蛋白という蛋白質と結合して、
リポ蛋白という形態を取っています。

要するに、荷台にコレステロールなどの荷物を載せた、
トラックのようなものがリポ蛋白です。

このリポ蛋白にも種類があって、
俗に悪玉コレステロールと言われているLDLコレステロールは、
LDLというリポ蛋白の荷台に載っているコレステロールの量のことです。

このLDLは主にアポB100というアポ蛋白が脂質と結合したものですが、
アポB100以外にアポリポ蛋白(a)という別の蛋白が、
一緒に結合したLDLの一種が存在していて、
これをリポ蛋白(a)と呼んでいるのです。

このアポリポ蛋白(a)というのは、
プラスミノーゲンという血栓などを溶解する仕組みに、
関連する物質と非常に良く似た構造を持っています。

通常血液中のリポ蛋白(a)濃度は、
20mg/dL以下に保たれていますが、
その血液濃度が高い体質があり、
そうした人では狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患が、
多く発症するということが確認されています。

非常に興味深い点は、
この血液中のリポ蛋白(a)濃度は、
食事などの影響はあまり受けず、
基本的にその高低は、
アポリポ蛋白(a)をコードしている遺伝子のタイプで決まっている、
ということです。

高リポ蛋白(a)血症は、
ほぼ全て遺伝で決まっているのです。

リポ蛋白(a)にはコレステロールが含まれていますから、
リポ蛋白(a)が高ければコレステロールも高くなります。

それでは、
遺伝性の高コレステロール血症にておいて、
高リポ蛋白(a)血症はどのような影響を与えているのでしょうか?

今回の研究では、
デンマークの大規模な疫学データを活用して、
リポ蛋白(a)の測定を行なっている、
一般住民トータル46200名の解析を行い、
血液のリポ蛋白(a)濃度と、
臨床的な家族性高コレステロール血症との関連を検証しています。

その結果…

LDLコレステロールの影響を除外しても、
高リポ蛋白(a)血症は家族性高コレステロール血症の、
独立した危険因子となっていて、
家族性高コレステロール血症の39から58%は、
高リポ蛋白血症で診断が可能、
という結果になっています。

家族性高コレステロール血症が否定的な群での平均リポ蛋白(a)濃度が、
23mg/dLであったのに対して、
家族性高コレステロール血症疑い群では32mg/dL、
そして家族性高コレステロール血症確実群では35mg/dLとなっていました。

心筋梗塞の発症リスクは、
家族性高コレステロール血症が否定的でリポ蛋白(a)濃度が50mg/dL以下と比較して、
家族性高コレステロール血症が否定的でリポ蛋白(a)濃度が50mg/dLを超えると1.4倍で、
家族性高コレステロール血症の疑いがありリポ蛋白(a)濃度50mg/dL以下では3.2倍、
家族性コレステロール血症の疑いがありリポ蛋白(a)濃度が50mg/dLを超えると5.3倍となっています。

つまり、
リポ蛋白(a)濃度が高いこと、
特に30mg/dLを超えることは、
家族性高コレステロール血症の大きな原因となっています。

リポ蛋白(a)の高値は、
ほぼ遺伝子の変異で決定されているので、
この意義は大きく、
家族性高コレステロール血症が疑われる患者さんでは、
リポ蛋白(a)を一度は測定することが、
その患者さんのその後の心血管疾患のリスクを考える上で、
重要であるように思います。

ただ、注意が必要なことは、
リポ蛋白(a)濃度が高い患者さんのみでの、
スタチンによる介入試験の効果などは確認されていないので、
リポ蛋白(a)が高い高コレステロール血症の患者さんに対して、
スタチンによるコレステロール低下療法を行なっても、
それが本当に有効な心血管疾患の予防になるかどうかは、
まだ明確ではないということは、
心に留めておく必要があると思います。

今後の精度の高いデータの蓄積を期待したいと思います。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。
メッセージを送る