So-net無料ブログ作成

ホルモン療法を5年で中止した場合の乳癌再発リスク [医療のトピック]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日は午前午後ともいつも通りの診療になります。

それでは今日の話題です。

今日はこちら。
ホルモン療法中止の後の効果.jpg
今年のthe New England Journal of Medicine誌に掲載された、
女性ホルモンに反応性の乳癌に対する、
ホルモン療法の中止後の再発についての論文です。

乳癌の治療の歴史において、
女性ホルモンの受容体がある癌では、
手術後に女性ホルモンの作用を抑制することにより、
その後の乳癌の再発が抑制され、
生命予後にも良い影響を与えるという知見は、
非常に画期的なものでした。

タモキシフェンという女性ホルモンの受容体の拮抗薬を、
術後に5年間使用することにより、
使用しない場合と比較して癌の再発がほぼ5割低下し、
その効果は5年の治療終了後も、
5年間は3割の低下を認めていました。
また治療期間5年を含む15年間の死亡リスクは、
未治療と比較して3割の低下を認めていました。

その後アロマターゼ阻害剤という、
エストロゲンの合成酵素を阻害するという、
タモキシフェンとは違う作用を持つ、
ホルモン療法治療薬が開発され、
閉経後の女性においてのタモキシフェンとの比較試験では、
タモキシフェンより再発予防において、
優れた結果を示しました。

通常癌の予後は治療開始後5年で評価されます。
そのために乳癌のホルモン療法についても、
5年間の治療を行ない、
それで中止をするという方法が取られたのですが、
乳癌の再発自体は5年後以降も見られることが明らかになり、
5年を超える長期のホルモン療法の継続を試みた結果としては、
タモキシフェンの継続は、
より多く長期の再発を減らすことも、
知見が得られています。

こうした知見からは、
タモキシフェンやアロマターゼ阻害剤の使用は、
期限を設けずに生涯継続するべきではないか、
という考え方が生まれます。

その一方で女性ホルモンを強力に抑えるという治療は、
身体にとって無害なものではありません。

更年期と同様の症状が現れますし、
関節痛などが生じることもあります。
骨粗鬆症や静脈の血栓症、
子宮癌のリスクなども、
軽微ではあっても増加することが分かっています。

ホルモン療法は何年継続し、
いつ止めることが本当に正しい選択なのでしょうか?

現時点ではその結論は出ていませんが、
それを検証するために、
早期にホルモン療法を中止した場合の、
その後の癌の再発がどの程度起こるものなのか、
その点の検証が非常に重要になります。

そこで今回の研究では、
これまでの臨床試験のデータから、
診断の時点で75歳未満の女性で、
比較的早期癌(T1もしくはT2でリンパ節転移は10個未満)
で遠隔転移はなく、
5年間のホルモン療法を使用して終了し、
その後の経過を追った、
88の臨床研究のトータル62923名のデータをまとめて解析して、
ホルモン療法中止後の再発率を検証しています。

その結果、
治療中止後の5から20年の間において、
乳癌の再発はほぼ一定の頻度で継続していました。
そして、遠隔転移のリスクは、
診断時のリンパ節転移の状態と高い関連がありました。
原発巣が2センチ以下のT1ステージにおいては、
リンパ節転移のないT1N0の遠隔転移の発症率が13%、
リンパ節転移が1から3個のT1N1-3の遠隔転移の発症率が20%、
4から9個のT1N4-9の発症率が26%となっていました。

原発巣が2センチを超え5センチまでのT2ステージにおいては同様に、
T2N0の遠隔転移の発症率が19%、
T2N1-3の発症率が26%、
T2N4-9の発症率が41%となっていました。

以上をまとめた図がこちらになります。
2017-11-26.jpg
このようにホルモン療法中止後の期間において、
乳癌の再発はほぼ同じ頻度で認められ、
そのリスクは原発巣の大きさと診断の時点でのリンパ節転移の有無に、
大きく影響を受けていました。

今後はこうしたデータも検証した上で、
個々の患者さんにおいて、
より科学的にホルモン療法の継続期間と中止の時期を、
決める必要があるのかも知れません。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。

下記書籍発売中です。
よろしくお願いします。

誰も教えてくれなかった くすりの始め方・やめ方: ガイドラインと文献と臨床知に学ぶ

誰も教えてくれなかった くすりの始め方・やめ方: ガイドラインと文献と臨床知に学ぶ

  • 作者: 石原藤樹
  • 出版社/メーカー: 総合医学社
  • 発売日: 2016/10/28
  • メディア: 単行本


nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る