So-net無料ブログ作成

「10 クローバーフィールド・レーン」 [映画]

こんにちは。
北品川藤クリニックの石原です。

今日2本目の記事は映画です。
それがこちら。
10クローバーフィールドレーン2.jpg
比較的地味に公開されている映画ですが、
謎めいた予告編が気になって思わず観に行ってしまいました。

これは普通にとても面白かったです。

「クローバーフィールド HAKAISHA」という映画があり、
それと若干の関連はあるようなのですが、
基本的には別物です。

どういうものかと言うと、
基本的におバカ映画です。

80年代くらいに良くあった、
ジョー・ダンテやスピルバーグ印の、
B級SFサスペンスアクション映画に似たテイストで、
音楽も演出も意図的に古めかしい感じを狙っています。

それが今の映画の目まぐるしい感じの編集と比べると、
とても落ち着いて観ることが出来ます。

こうした映画の定番としてダブルクライマックスになるのですが、
SFXなどのクオリティも非常に高いので、
ラストまで途切れることなくワクワクしながら観ることが出来るのです。

主人公はただのデザイナーの筈なのに、
最後は歴戦の女戦士のようになってしまうので、
相当に滅茶苦茶なのですが、
これはそうしたデタラメも呑み込んだ上で、
非現実の世界に遊ぶのがありなのだと思います。

こうしたB級SF映画やB級サスペンスが好きな方には、
とてもお薦めです。

予備知識なしに是非お楽しみ下さい。

それでは今日はこのくらいで。

皆さんも良い休日をお過ごし下さい。

石原がお送りしました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る