So-net無料ブログ作成

バルバラ・フリットリ ソプラノ・リサイタル(2015年) [コロラトゥーラ]

こんにちは。
石原藤樹です。

今日は1日北品川藤クリニックの外来診療です。
どんな1日になるでしょうか?
不安もありますが、
ともかくスタッフと一緒に全力を尽くしたいと思います。

今日は土曜日なので趣味の話題です。

今日はこちら。
フリットリ リサイタル2015.jpg
現役最高のソプラノ歌手の1人、
イタリアの名花バルバラ・フリットリのリサイタルが、
10月1日に東京オペラシティコンサートホールで、
行われました。

クリニック開院の初日でしたが、
診療が終わってから駆けつけました。
最初には間に合わなかったで、
6曲目が終わってからの鑑賞になりました。

バルバラ・フリットリは、
初来日は2005年と遅かったのですが、
その後は来日を繰り返していて、
毎回体調管理が素晴らしく、
安定感のある素晴らしい歌唱を聞かせてくれます。
昨年の藤原歌劇団の「ラ・ボエーム」は未聴ですが、
それ以外は日本での舞台は、
概ね全て聴いています。

ベルカント歌いなのですが、
コロラトゥーラの技術もなかなかで、
今回もグノーの「ファウスト」中の所謂「宝石の歌」では、
その妙技を聴かせてくれました。

ただ、以前のようなコロラトゥーラ主体のアリアは、
最近はあまりレパートリーに入れていないようです。

オペラの舞台については、
昨年の「トスカ」も直前でキャンセルとなり、
「ラ・ボエーム」以外は日本ではあまり歌ってくれないのが、
最近の不満ではあります。

リサイタルに関しては、
曲目は少ないのですが、
昨年も非常に高度で完成された内容で素晴らしく、
今回もグノーなど、
あまり歌われることの少ないアリアを取り上げて、
名唱を聴かせてくれました。

昨年に引き続いて、
非常にレベルの高いリサイタルだったと思います。

それでは今日はこのくらいで。

今日が皆さんにとっていい日でありますように。

石原がお送りしました。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る